• コロナウイルスに関連するサービスの調整について詳細
  • ホリデーシーズン中における米国向けサービスの一時的な調整について詳細
  • 医療用品および医療機器の輸入または輸出についての税関の規制および要件詳細
  • ウクライナ情勢によるサービスについて詳細
メインコンテンツに飛ぶ

UPSマネーバック・ギャランティ

UPSマネーバック・ギャランティを、エクスプレス・サービスで再び導入

2021年4月5日から、UPSマネーバック・ギャランティは、次のワールドワイド・エクスプレスサービスで再開されました。

  • UPSワールドワイド・エクスプレス・プラス
  • UPSワールドワイド・エクスプレス
  • UPS Worldwide Express Saver®
  • UPS Worldwide Express Freight® Midday
  • UPSワールドワイド・エクスプレス・フレート

2021年5月10日から、オーストラリアおよび香港(中国特別行政区)、マレーシア、シンガポールの国内のUPS Express Saverサービスで、UPSサービス・ギャランティが再開されました。

尚、2020年3月26日より、停止されているアジア域内のUPSワールドワイド・エクスペダイテッド・サービスに対するUPSサービス・ギャランティは引き続き停止といたします。

オーストラリアの国内のUPS Express SaverサービスについてのUPSサービス保証は、シドニーおよびメルボルン、ブリスベーン、パースの都市地域にのみ適用されます。

マネーバック・ギャランティは変更される場合があります。詳細については、UPSサービス約款をご覧ください。

現地の規制により営業時間が変更されている場合があるため、出荷前に、荷受人様の地域の営業状況をご確認ください。営業所が閉鎖されている場合、荷送人様に荷物を返送する場合があります。今後も引き続き、UPSマネーバック・ギャランティへのコロナウィルスの影響に関する最新の情報を、このサイトにてご確認ください。