/
  • 韓国におけるストライキによるサービスへの影響について詳細
  • Temporary Service Arrangement due to Typhoon Kammuri (Tisoy) in the Philippines詳細
  • Temporary Service Adjustment due to SEA Games in the Philippines詳細
メインコンテンツに飛ぶ

Tracking API

お客様のウェブサイトを介して、顧客が貨物の追跡情報にアクセスできるようにします。 カスタマーサービスへの電話問い合わせ件数を減らせるだけではありません。顧客がカスタマイズされたTracking(貨物追跡)アプリケーションプログラムインターフェース(API)を使用することで、ウェブサイト全体のアクセス件数が飛躍的に増加する可能性もあります。

40カ国以上で使用可能なTracking APIでは、国内外を問わず、お客様のウェブサイトから最新の出荷状況レポートを提供できます。

基本的なHTML版のほか、高度なXML版もご利用いただけます。 HTMLツールでは、HTMLコードをお客様のサイトにコピーするだけでお客様のローカル言語でUPS貨物追跡を参照できるようになります。 XMLツールでは、お客様のウェブサイトまたはアプリケーションのデザインとレイアウトに合うよう、プログラマーが貨物追跡データをフォーマットできるため、大きな柔軟性が得られます。

XML版ではXML/Webサービスプログラマーによるコーディングと統合が必要になります。 UPSでは、UPSの機能をお客様の既存のビジネス・アプリケーションやEコマースウェブサイトに統合し、コーディングする方法を説明した開発者向けガイドを含む、開発者向けキットをご用意しています。

UPS開発者向けキットAPI統合の詳細について

このような機能がご利用いただけます

Tracking APIではリファレンス・ナンバーまたは注文番号を使用して、顧客がお客様のEコマースサイトから直接貨物を追跡できるようになります。 この機能により、顧客はお客様のサイトを再び訪れ、貨物を追跡したり、その他の注文の状況を確認したりするようになります。 サイトに繰り返し訪れるようになることが、リピーターやさらなる販売を生むきっかけになります。

顧客の貨物が最終目的地に向かって輸送される間、スキャンがされるたびに、時刻や場所など出荷状況の具体的な情報が提供されます。 さらに、お客様のサイトの外観に合わせて、追跡情報のデザインをカスタマイズすることも可能です。

UPS貨物追跡を使用すると、次のことが可能になります。

  • エンドツーエンドのカスタマーサービスのご提供
  • お客様のウェブサイトのアクセス数を向上
  • 顧客がお客様のウェブサイトを閲覧する時間の増加

開発者向け: APIのダウンロード

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録
UPSのEメールを購読

お届けするEメールについて

Eメールにご登録頂きますと、お得な情報、役立つ情報、および業界ニュースを提供致します。 ご登録内容はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース