/
  • Service Delays in Korea Due to Labor Action詳細
  • 台風19号の影響による一部地域におけるサービスへの影響について詳細
メインコンテンツに飛ぶ

Time in Transit API

顧客へお約束し、期待に応える
顧客へお約束を提示し、ご期待に応えることは、関係を築く上で重要です。 Time in Transit (配達所要時間)アプリケーションプログラムインターフェース(API)では、顧客のご期待を高めながら、サービスを効率化します。

この強力なAPIでは、UPSが配達する世界各地でご利用可能なすべてのUPS出荷サービスを表示します。 配達予定日時のほか、所要日数などの情報も含まれます。 顧客が自分で情報を取得できる自由度のご提供は、お客様のウェブサイトやEコマースアプリケーションにTime in Transit APIを統合するメリットの1つに過ぎません。

このAPIではXML形式が採用されているため、お客様のウェブサイトやEコマースアプリケーションにこの機能を統合する際に柔軟に対応できます。

お客様のウェブサイトまたはエンタプライズ・システムとUPSの間に、自動化統合を直接導入できます。 UPSのさまざまなサービスと機能はお客様の顧客に利便性を提供し、一方、お客様のビジネスでは各種処理が向上されるため効率の向上につながります。

UPS開発者向けキットAPI統合の詳細について

開発者向け: APIのダウンロード

Time in Transit APIでは、次のことが可能になります:

  • 発送元と出荷先住所および必要な日数を基に、最新の出荷情報をご提供することで、カスタマーサービスを向上します。
  • 商品の到着日をコントロールすることで、在庫レベルを計画および管理することができます。

お客様の顧客は次のことが可能になります:

  • お客様のウェブサイトで注文する際に、配送オプションを確認できます。
  • 発送元が異なる複数の貨物の到着を合わせることができます。
最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録
UPSのEメールを購読

お届けするEメールについて

Eメールにご登録頂きますと、お得な情報、役立つ情報、および業界ニュースを提供致します。 ご登録内容はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース