/
  • Temporary Service Arrangement due to Typhoon Kammuri (Tisoy) in the Philippines詳細
  • Temporary Service Adjustment due to SEA Games in the Philippines詳細
  • 韓国の労働組合のストライキによるサービスへの影響について詳細
メインコンテンツに飛ぶ

Shipping API

UPSのさまざまな機能を統合する利点

パワフルなUPSのウェブベース出荷機能をお客様のエンタープライズ・アプリケーションに統合します。 Shipping アプリケーションプログラムインターフェース(API)を使用すると、お客様のウェブサイトまたはエンタープライズ・システムに、直接、UPSの出荷機能を統合することができます。 UPSのさまざまなサービスと機能はお客様の顧客に利便性を提供し、一方、お客様のビジネスでは各種処理が向上されるため効率の向上につながります。

お客様のビジネスニーズに合わせて、Shipping APIをカスタマイズしましょう。 メールルームの効率化を図り、出荷業務を適切に管理することで、全体のコストが削減されます。 Shipping APIは、高価なハードウェアやソフトウェアを導入することなく、お客様の出荷を効率化することができます。

Shipping APIでは最新のXMLテクノロジーを採用、複数のUPSサービスへアクセスいただけます。 このAPIは複数の販売店、ディーラー、支店などをネットワーク化した出荷業務に最適です。 また、大企業やキャンパス環境におけるメールルーム向けソリューションとしても優れています。

当APIでは、XML/ウェブサービスプログラマーによるコーディングと統合が必要になります。 社内のプログラマーが業務システムやeコマースWebサイトに出荷機能を直接統合できるようにすることで、大きな柔軟性をご提供します。

UPSでは、UPSの機能をお客様の既存のビジネス・アプリケーションやEコマースウェブサイトに統合し、コーディングする方法を説明した開発者向けガイドを含む、開発者向けキットをご用意しています。

UPS Shipping APIは、UPSのお客様の内部使用にのみ制限されています。 このAPIは、公式ウェブサイトではご利用いただけません。 ただし、APIが認可されたUPS Ready® Programプロバイダーのサービスの一部である場合は、ご利用いただくことができます。

開発者向け: APIのダウンロード

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録
UPSのEメールを購読

お届けするEメールについて

Eメールにご登録頂きますと、お得な情報、役立つ情報、および業界ニュースを提供致します。 ご登録内容はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース