/
  • 阪神高速4号湾岸線リニューアル工事に伴うサービスへの影響について詳細
  • 2019年 G20愛知・名古屋外務大臣会合に伴うサービスへの影響について詳細
  • 韓国の労働組合のストライキによるサービスへの影響について詳細
  • 台風19号の影響による一部地域におけるサービスへの影響について詳細
メインコンテンツに飛ぶ

Rating API

お客様の顧客がオンラインショッピングで購入した商品の出荷時に柔軟性とコントロールをお求めの場合、お客様のEコマースサイトに必要なのは、Rating(料金)アプリケーションプログラムインターフェース(API)です。 この強力なAPIにより、オンラインの顧客はニーズと費用に見合った出荷サービスを比較、料金を確認し、そして選択することができます。 たとえば、荷物をすぐに配達して欲しいときにはエクスプレスサービスを、時間に余裕がある場合はスタンダード・サービスを選択することができます。

Rating APIはXML形式でご利用いただけます。 このAPIでは、お客様のウェブサイトやアプリケーションのデザインとレイアウトに合うよう料金およびサービスデータをフォーマットできるため、より大きな柔軟性が得られます。

機能について

40カ国以上から出荷される1つの貨物について、Rating APIは、国内外を問わず利用可能なすべてのUPSサービスを特定し、荷物の仕様に従って配送料金を表示します。 顧客の出荷用に作成した出荷サービスのリストを生成することも可能です。

また、Rating APIを使って、オンラインの顧客が最適な出荷方法を選択できる使い勝手の良いメニューを作成することも可能です。 Rating APIをお客様のサイトに追加することで、顧客に幅広いサービスと料金の選択肢を提供することができます。

Rating APIのご利用で、以下が可能になります:

  • 顧客の購入商品ごとに具体的な配送料を指定できます。
  • 顧客が利用できる出荷オプションごとに具体的な配送料を指定できます。
  • プルダウンメニューを作成し、顧客自身がそのメニューから出荷サービスを選択できるようにします。

お客様の顧客は次のことが可能になります:

  • お客様のウェブサイトでUPSの確かなサービスと料金情報を取得できます。
  • UPSの多様なサービスの中から、配送料、手数料の合計を比較できます。
  • その時々のニーズに合った出荷オプションを、その都度選択できるので、費用を節約できます。
  • 荷物がいつ届くのか、配送料はどれくらいかを把握することができます。

当APIは、XML/ウェブサービスプログラマーによるコーディングと統合が必要になります。 UPSでは、UPSの機能をお客様の既存のビジネス・アプリケーションやEコマースウェブサイトに統合し、コーディングする方法を説明した開発者向けガイドを含む、開発者向けキットをご用意しています。

UPS開発者向けキットAPI統合の詳細について

開発者向け: APIのダウンロード

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録
UPSのEメールを購読

お届けするEメールについて

Eメールにご登録頂きますと、お得な情報、役立つ情報、および業界ニュースを提供致します。 ご登録内容はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース