/
  • Service Delays in Korea Due to Labor Action詳細
  • 台風19号の影響による一部地域におけるサービスへの影響について詳細
メインコンテンツに飛ぶ

UPS Import Control®

国際貿易を簡略化

国境を越えるということは、調整やコンプライアンス、大量の書類処理などが発生します。 これらのピースが思うように揃わなければ、税関での遅延が待ち構えています。

輸入プロセスの引き締めを強化しましょう--UPS Import Controlなら、より効率的にコストを管理し、遅延を最小限に抑えることができます。

UPSの国際出荷ソリューションなら次の点でお客様を支援できます。

  • 世界中のサプライヤーから輸入する際に、スピードと予算の両方のニーズをコントロール
  • より良い計画と先見性のために、インバウンドのサプライチェーンに完全なビジビリティを確立
  • アカウント・ナンバーを輸出業者に知らせることで生じる未承認の課金を回避
  • コマーシャル・インボイスの作成と検証を自ら行うことで、遅延や予想外の関税・諸費用の発生を未然に防ぐ
  • 複数のサプライヤーからの輸入を管理することで、サプライチェーンの同期化を図る

ご自身の出荷ラベルとコマーシャル・インボイスを作成

自らの出荷ラベルを作成する際、取引業者でなく、お客様ご自身が輸送会社を選択し、所要日数やサービスを決定できるようにします。 この管理体制により、情報に誤りがないことを確認できるようになります。

コマーシャル・インボイスでも同じことが言えます。お客様ご自身でフォームを作成し、入力することで、正確さと税関へのコンプライアンスを確保できます。

また、UPS Import Controlでは、輸出業者への出荷ラベルやコマーシャル・インボイスのお届け方法を次に示す複数のオプションから選択できます。

  • UPSによる出荷ラベルの郵送、またはEメール送信
  • UPSドライバーがラベルをお届けし、荷物を集荷するよう手配
  • ラベルを印刷し、荷送人にお渡しする

第三者向けの貨物から機密情報を保護

市場へのスピードは重要で、プロセス全体で貴重な時間を節約したい場合には、第三者による出荷は便利なオプションと言えます。 しかし、第三者に機密性の高い情報や価格に関する重要情報を開示する必要はありません。UPSにお任せください。

UPS Import Controlで出荷する際にはコマーシャル・インボイスの除去(CIR)オプションをお選びください。通関処理の完了後、貨物からインボイスを抜き取ります。 UPSは遅延なく貨物を配達します。

UPS Complete ViewSM Shippingで、順応性をさらにアップ

Complete View Shipping

コマーシャル・インボイスの管理は、お客様とお客様のベンダー間での情報交換に依存するため、お客様の従業員には余分な手間が発生します。 初期的な処理の管理はそのまま維持しながら、細かな作業を他者に割り当てたい場合は、UPS Import Control とUPS Complete View Shippingとの組み合わせがお勧めです。

これらのソリューションを併用すると、お客様はフォームを一部入力するだけで、重量、寸法、出荷個数などの貨物の特性の入力はサプライヤーに任せることができます。 ベンダーが編集を完了したあとは、フォームをウェブから直接印刷することができます。

UPS Complete View Shippingはカスタマイズ可能なキャンパスワイドの出荷ソリューションで、カスタマイズを必要とする中規模から大規模の企業でご利用いただいています。

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録
UPSのEメールを購読

お届けするEメールについて

Eメールにご登録頂きますと、お得な情報、役立つ情報、および業界ニュースを提供致します。 ご登録内容はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース