/
  • Service Adjustments related to Coronavirus詳細
  • Services may be impacted by Brexit詳細
  • Temporary Service Suspension due to Heavy Rain in Parts of Japan詳細
  • Customs regulations and requirements for import or export of medical supplies and equipment詳細
メインコンテンツに飛ぶ

UPS Returns Technology

返品を自動化することで、顧客はお客様のウェブサイトから返品依頼を実行できるようになります。 これにより、顧客は業界で最も幅広い返品ポートフォリオの機能を利用できるようになります。 お客様の企業がEコマースで収益を上げているとすれば、顧客はすでにオンラインでの購入を経験しているため、返品も顧客の注文と同じように効率的に処理できるようになります。

顧客による返品がオンラインで処理されるようになれば、顧客がシステムへの入力を直接行うようになります。 すべてのUPS Returnsサービスと同様に、集荷時にラベルがスキャンされた瞬間からReturns Technologyソリューションで返品を把握できるようになるため、在庫管理に必要な時間と情報が得られます。

機能
顧客はお客様のウェブサイトにアクセスし、企業の返品ポリシーに基づいて返品依頼を送信するだけです。 ブラウザー、Eメールまたはその両方で、返品ラベルを入手することができます。 顧客はラベルを印刷し、荷物に貼付します。 顧客は荷物をUPS取扱店に持ち込むか、UPSドライバーに手渡すか、集荷を手配できます。

このソリューションはお客様のビジネスニーズに合わせてカスタマイズすることもできます。 独自のソリューションを開発および実施する荷送人には、UPS開発者向けキットのShipping APIでの出荷をお勧めします。 あるいは、そうした手間をかけずに、事前構築されたソリューションをご希望のお客様はUPS Ready®についてお問い合わせください。

UPS開発者向けキットのShipping APIの詳細について

UPSに問い合わせ

  • 返品
  • UPS Returns Technology

先を見通す

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録
UPSのEメールを購読

お届けするEメールについて

Eメールにご登録頂きますと、お得な情報、役立つ情報、および業界ニュースを提供致します。 ご登録内容はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース