/
  • 東京2020大会に向けた交通対策テストに伴うサービスへの影響について詳細
メインコンテンツに飛ぶ

通関手続き

複雑な環境下での通関手続き

UPSの通関サービスと輸送サービスを組み合わせることで、通関規則に確実に準拠し、物品をタイムリーにお届けします。 航空、海上、陸上など輸送方法には関係なく、遅延や罰金のリスクを減らします。

さらに、UPSの80年を超える通関経験をもとに、お客様の国際貿易業務をお手伝いするツールやコンサルティングサービスをご提供します。 60カ国以上にオフィスを展開することで可能になった、グローバルに広がる対応可能地域と、信頼のおける一貫したサービスをご活用ください。 UPSは米国内だけで年間400万件を超える輸入貨物を処理し、数百名におよぶ資格を有する通関士を雇用しています。

UPSはAutomated Manifest System (AMS)、Customs-Trade Partnership Against Terrorism (C-TPAT)など、すべての必要な規則に準拠し保安認証を得るか、またはその基準を上回る体制をとっています。 さらにUPSでは、タイミングよく、確実に米国税関国境警備局(U.S. Customs and Border Protection)とのやり取りを行い、米国へのインバウンド貨物で遅延が発生しないよう支援しています。

他のUPSソリューションで通関を使用する

ビジビリティ: Flex® Global ViewとQuantum View® Manageを利用することで、コントロールは思いのままです。 優れた出荷ビジビリティ、通知を活用し、重要な通関案件に対応することで、遅延を回避し、貨物が滞りなく輸送されるようにします。

Flex Global Viewの詳細について

Quantum View Manageの詳細について

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録
UPSのEメールを購読

お届けするEメールについて

Eメールにご登録頂きますと、お得な情報、役立つ情報、および業界ニュースを提供致します。 ご登録内容はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース