メインコンテンツに飛ぶ
検索

ハイテク

サプライチェーンのトレンドは、消費者の要望と同じくらい素早く変化します。どちらも将来の結果に大きな影響を与えます。

第5回 Change in the (Supply) Chain Survey ~ハイテク産業のサプライチェーン動向調査~

UPSは毎年、業界でもっとも影響力の大きいサプライチェーンの意思決定者と話し合い、今後を予想しています。 今後の機会と課題を話し合い、新たな行動、洗練された戦略、適応のためのアイディアを発見します。

最新の調査は、2014年、IDC Manufacturing Insightsと協力して実施されました。 アジア、カナダ、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、アメリカ合衆国の500人を超える役員と話し合い、興味深いトレンドが現れていることに気づきました。

今すぐダウンロードリンクを新しいウィンドウで開く

成長のため、あるいは、要望に応えるため、常に変化しつづけます。

調査の結果、ハイテク企業は今でも顧客を中心に考えていることが分かりました。 ニアショアリングはカスタマーサービスのレベルを向上させるための強力かつ確実な方法として拡大を続けていますが、この戦略をオフショアリングと連携させて使用している企業が増加しています。

ライトショアリング(その時々で最適な場所)といった考え方が出てきています。 円滑なサプライチェーンに対するニーズと、費用対効果の向上に対する要望を両立させ、両方の目標をサポートする最適な製造方法を発見します。

新興市場は機会とリスクをもたらします。

ハイテク企業は急成長中の市場において新しいお客様を獲得する取り組みの中で、まだ人口変動を追いかけています。 しかし、これらの市場では、この地域で事業を立ち上げようとしている製造業者、また、これから生産拠点をどこにするか決める製造業者にとって、課題もあります。

国際的な規制は変化し、流通計画は進化しているため、製造業者は幅広く、拡大しているように見える、複雑なサプライチェーンとリスクに直面します。 同業者はどのように対処しているのでしょうか?

サプライチェーンのリスク管理と、現在の戦略と将来の状況に影響を与える他のトレンドに関する発見の詳細を記載したレポートをダウンロードしてください。

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録

サンプルEメール

Eメールに登録頂きますと、オファー、情報、および業界ニュースを提供致します。 Eメールの登録状況はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース