メインコンテンツに飛ぶ

ヘルスケア

より健全なビジネスへの処方箋。

サプライチェーン・ソリューションとコンプライアンスの専門知識をもって、UPSチームがお客様の抱えるロジスティクスの課題を解決いたします。 ヘルスケア専用施設のUPSグローバルネットワークで、製造・品質管理基準であるcGMP (current Good Manufacturing Practice)またはcGDP(current Good Document Practice)に準拠したロジスティクス・スペースを活用、在庫集積拠点(FSL)、さらにはControlled Room Temperature(CRT:室温管理)から低温までの厳密な温度制御や24時間モニタリングつき緊急貨物輸送などの最新鋭ソリューションをご活用ください。

UPSでは、ハンガリーのCEMELOGやポーランドのPoltraf等の合併により、順次ヘルスケア機能を拡大しています。MarkenはUPSの完全子会社であり、製薬会社、製造および医薬品開発業務受託機関(CRO)に対しサービスを提供しており、治験プロセスの全てのフェーズに関与しています。

詳細情報

最新情報をお送りします。 UPSのEメールに登録

サンプルEメール

Eメールに登録頂きますと、オファー、情報、および業界ニュースを提供致します。 Eメールの登録状況はいつでも変更できます。

スマートな出荷に役立つニュースや情報

輸送に影響を与える悪天候や出来事のアラートサービスアップデート

お客様にお得な情報をお届けするプロモーションとオファー

新サービス、ツール、機能について最新情報をお伝えする製品ニュース