メインコンテンツに飛ぶ

ショッピングカート / ウェブサイト設計

UPS Readyショッピングカートやウェブサイト設計プロバイダーは、企業がEコマース事業を構築、実装、成長させるのに役立ちます。

ShipperHQ

ShipperHQ

WebShopAppsは、eコマース向け出荷ソフトウェアのデベロッパーのリーダーであり、ShipperHQを使用して、新しいレベルの出荷を実現します。 こちらは、クラウドベースの出荷料金管理プラットフォームです。こちらを利用することで、あらゆる規模のビジネスで、顧客に提供する出荷料金とオプションをコントロールしカスタマイズできるようになります。 ShipperHQとWebShopAppsは共に、何年にもわたって、世界中の数万もの業者の方にご利用いただいており、シングルで非常に使いやすいアプリケーションとなっています。

ShipperHQの機能には次が含まれます。フル機能装備の複数の発地に対応した料金ならびにドロップシッピングの料金、容積重量による料金の計算、配達予定日と配達所要時間のサポート、複数ロケーションのインストア集荷、どの出荷オプションをいつ表示するかについての完全なコントロール、そして強力なカスタム料金管理 次に対応しています。Magento、Bigcommerce、BrilliantRetail、およびその他のeコマースプラットフォームと、オープンAPI。ShipperHQの設定とご利用は簡単にできます。

UPS Ready®のプロバイダーとして、ShipperHQにより、さらに便利で強化されたカスタマーサービス・エクスペリエンスを顧客に提供できます。 今現在は、UPS®サービス向けにフルサポート体制となりました。ShipperHQは、国内および国際の小口貨物の出荷料金を組み込み、UPS® Ground with Freight Pricing、UPS Access Point™ネットワークをサポートし、さらにサービスの充実をはかっています。 ShipperHQをご利用のお客様は、最新のUPSサービスにアクセスできます。

ShipperHQは30日間無料でご利用いただくことができ、ご登録にかかる時間はわずか数分です!

ShipperHQのUPSサービスについて詳しく知るには、ビデオをご覧ください。

ShipperHQの詳細について

Ximplar

Ximplarは、UPSを既存のシステムおよびワークフローにシームレスに統合することに重点を置いています。

多くの企業は出荷のニーズをUPSに依存していますが、ほとんどの企業におけるUPSの利用方法は、きわめて表面的で非効率的なものにとどまっています - 多くの人材が関与しているにも関わらず。 お客様のオンラインショップ、経理、倉庫管理、そしてカスタマーサポートシステムに、UPSをさらに統合し、出荷が自動的に行われるようになれば、それは素晴らしいことではないでしょうか。

これを実現するための強力なツールをUPSでは幅広く提供していますが、これらのツールを独自の内部システムやワークフローに適合させるために、各企業ではカスタマイズ作業を行う必要があります。 残念なことに実際には、その投資が何倍もの見返りとして短期間で戻ってくるにも関わらず、ほとんどの会社では、この投資をするための知識を持っていません。

この部分こそ、Ximplarがお手伝いできる部分です。 当社は、UPS即対応のパートナーであり、UPSのテクノロジーをお客様のワークフローに適合するようカスタマイズすることに特化されたサービスを提供しています。これにより、出荷は自動化されたバックグラウンドタスクとなり、そもそも出荷とはそういうものなのです。


本日お電話くださればすぐに無料でお見積もりをいたします。

Ximplarの詳細についてリンクを新しいウィンドウで開く