/
  • Service Adjustments related to Coronavirus詳細
  • Service disruptions due to the conflict in Ukraine詳細
  • Customs regulations and requirements for import or export of medical supplies and equipment詳細
メインコンテンツに飛ぶ

Enterprise Resource Planning (ERP)

UPSテクノロジーをビジネスアプリケーションとソフトウェアソリューションに統合する承認済みのUPS Readyプログラムのプロバイダーから選択してください。

この文書は以下を含みます:

NetSuite

NetSuite

NetSuiteは、ERP、CRM、ウェブオペレーションなど、ビジネス全体を実行する、完全に統合されたウェブベースのソフトウェアアプリケーションです。社内の誰もが必要な情報を完全かつリアルタイムで表示できます。 NetSuiteにはUPSOnLine®ツールが統合されており、個別の受注管理、物流およびカスタマーサービスシステム間のデータ交換を合理化しています。

顧客の注文やステータスの更新などの重要な出荷情報は、販売部門、サービス部門、倉庫管理部門の担当者に提供され、部門ごとに正確なデータが確実に表示されます。 従業員は統合されたUPS出荷APIにアクセスするために、NetSuiteアプリケーションを切り替える必要はありません。 すべてのUPSの出荷と貨物追跡をアプリケーションから実行することができます。 システムは自動的に出荷料金を計算し、UPS貨物追跡番号を生成し、住所を検証し、UPSシッピングラベルを印刷します。

NetSuiteの詳細についてリンクを新しいウィンドウで開く

トップへ戻る

ProcessWeaver

xCarrier® for SAPは、完全に統合されたエンタープライズ規模のネイティブな出荷およびマニフェストSAPソリューションです。 UPSのテクノロジーとサービスは、追加料金なしで、xCarrier® for SAPソリューションに統合されます。 これにより、SAPのお客様はSAPから直接UPSに準拠した出荷を行うことができ、冗長なビジネスプロセスを排除します。

ProcessWeaverの詳細についてリンクを新しいウィンドウで開く

トップへ戻る