/
  • Service Adjustments related to Coronavirus詳細
  • Customs regulations and requirements for import or export of medical supplies and equipment詳細
メインコンテンツに飛ぶ

UPS Worldwide Express Freight 非ドアツードアサービスオプション

ドロップオフ(持込み)
UPS Worldwide Express Freight™ Centerではどこでも、UPS Worldwide Express Freight貨物をお持込みいただくことができます。UPSは最終荷受人のお客様に貨物を配達します。 お持込みは予め手配いただく必要があります。 

お持込みの際、小切手または為替をご利用の方は、運転免許証、パスポート、軍人身分証明書などの政府発行証明写真付き身分証明書をご提示ください。

ロケーションホールド
UPSがお客様のUPS Worldwide Express Freight貨物を指定のUPS Worldwide Express Freight Centerでお預かりし、貨物のお引き取りが可能になった時点で、ラベルに記載の荷受人に連絡を取ります。 

施設で保管のオプションでは、荷送人に荷受人の名前、電話番号を予めご記入いただく必要があります。 貨物は通常、予定された配達日の午前10:00よりお引き取りいただけるようになります。 到着日からお引き取りのないまま5営業日が経過した貨物については、配達不可能とさせていただけます。

お引き取りの際に、荷受人には運転免許証、パスポート、軍人身分証明書などの政府発行写真付き身分証明書をご提示いただく必要があります。 荷受人の 代理人 は、 会社IDか貨物のリリースを許可する文書を提示する必要があります。

持込みと取扱店での保留
お客様は発地国にあるUPS Worldwide Express Freight Centerの施設にUPS Worldwide Express Freightの貨物を持込むことができ、UPSは仕向国で荷受人がお引き取りになるまで貨物をお預かりします。 

貨物は荷受人の住所に最寄りの指定UPS Worldwide Express Freight Centerで留め置かれます。 UPSは貨物の引き取りが可能になった時点でラベルに記載の電話番号で荷受人に連絡を取ります。

お持込みは予め手配いただく必要があります。 持込み/引き取りには政府発行の写真付きIDをご提示いただく必要があります。

注:  UPS Worldwide Express Freight Centerの施設の営業時間は場所により異なります。