メインコンテンツに飛ぶ

荷物を追跡していますが、動きがみられません。 なぜでしょうか?

お客様の貨物は引き続きUPSネットワーク内にありますが、特に通知がない限り、配達予定日には配達される予定です。 貨物のステータス情報は、UPSの配達システムにトラッキング・ラベルがスキャンされるたびに記録されます。 貨物が国を横断している場合、または国または地域の間を移動している場合には、次のスキャンまでに数日かかる場合があります。

一般的なスキャンおよびその内容を以下にご案内します。

  • 到着スキャン: 貨物がUPSの施設に到着しました。
  • 配達完了: 貨物が配達先に到着し、配達日時が記録されました。 米国およびカナダでは、署名が不要な個人宅配達貨物は、天気の影響を受けず、紛失の心配がない安全な場所に配達される場合があります。 この場合には、玄関前のポーチ、通用口、勝手口、車庫などの場所が含まれます。 貨物を近所や賃貸オフィスなどに配達するよう指示した場合は、ドライバーが配達先住所にUPS InfoNotice(不在連絡票)®を残します。
  • 出発スキャン: この貨物はUPSの施設へと発送され、次のUPSの施設へ向かう途中です。 貨物は移動中ですが、貨物が国または地域を横断している場合、または国と国の間を移動している場合には、次のスキャンまでに数日かかる場合があります。
  • 到着地スキャン: 貨物が最終配達を担当する現地のUPS施設に到着しました。
  • エクセプション: 要対応: 貨物は現在、UPSのネットワーク内を移動中ですが、配達先住所についてさらに詳しい情報が必要です。 荷送人はUPSに正しい配送先住所を知らせてください。
  • 輸出スキャン:貨物は発地国の輸出通関手続きを完了しました。
  • 配達のため郵便局に引渡し済み: 荷送人の依頼に応じて、UPSは最終的な配達のため荷物を米国郵政公社に引き渡しました。 この契約ベースのサービスでは、配達までに1日~2日余分にかかる場合があります。
  • 輸入スキャン: 貨物は到着国の輸入通関手続きを完了しました。
  • 注文処理完了: UPSへ輸送中: 貨物は荷送人によって処理されています。 貨物がUPSネットワークに到達すると、配達予定日がご覧いただけるようになります。 
  • 処理完了:  UPSへの引渡し準備ができました: UPSはこの貨物に関する貨物明細と請求情報を荷送人から受信しました。 貨物がUPSのネットワーク内を移動し始めると、貨物追跡ステータスが更新されます。
  • 発地国スキャン: UPSは貨物を受け取りました。
  • 配達のため車両積載完了: 貨物は配達を担当するUPSの現地施設に到着し、UPSドライバーに引き渡されました。 時間指定の航空貨物便を除き、貨物は通常、個人宅では午前9:00から午後7:00の間(場合によってはそれ以降)、会社住所の場合は営業時間内に配達されます。 この時間帯の中で、厳密な配達時刻をスケジュールすることはできません。 ご不在の場合は、休祝日を除き、3回まで配達にうかがいます。