/
  • Service Adjustments related to Coronavirus詳細
  • Service disruptions due to the conflict in Ukraine詳細
  • Customs regulations and requirements for import or export of medical supplies and equipment詳細
メインコンテンツに飛ぶ

ワールドワイド・サービスのWaybill(運送状)

UPSワールドワイド・サービスのWaybill(運送状)は複雑な国際貨物輸送を処理するために設計されていますが、作成方法は簡単ですので、お客様の国際貨物輸送業務にご利用ください。 UPSワールドワイド・サービス運送状の裏面には、出荷準備に関する詳しい説明が記載されています。

複数個口の貨物を出荷する場合は、最初の貨物にのみ運送状が必要です (下図 1)。 貨物の合計個数を、運送状のセクション 5A に記入してください。 残りの貨物には、アドレスラベルと UPS ワールドワイドサービス用トラッキングラベルを貼付してください (下図 2)。  1件の貨物内の荷物がすべて同一サイズ・同一重量である場合は、UPSワールドワイド・サービスWaybill(運送状)のセクション5Dにあるチェックボックスにチェックマークを入れてください。

Lead Package , Additional Packages

追加書類

貨物の特性や価値、また仕向国の固有の規則に基づいて、他の書類が必要になる場合があります。

UPS エクスプレス・エンベロップや、書類のみしか含まれていない貨物では、コマーシャル・インボイスは不要です。 これらの場合は、UPSワールドワイド・サービス運送状での申告のみで結構です。 販売対象となる商品を含む貨物の場合は、コマーシャル・インボイスが 3 枚必要になります。