斬新なGPSトラッキング・テクノロジー: 革命の中の革命

価値が高く、外部からの影響を受けやすい製品を輸送する場合、高度なトラッキング技術を使用すると、明らかな利点があり、貨物をエンド・ツー・エンドで保護できます。

新型コロナウイルスワクチンの薬瓶。

新型コロナウイルスが世界を襲い、医療用品や機器の需要が急増しました。

このパンデミックの初期に、ある英国企業がゴム製医療用チューブを米国の顧客に発送しました。その直後にUPSヘルスケアは、この貨物を検索、緊急輸送し、救急病院などの医療施設がこの製品を即使用できるようにしてほしいと、ワープ・スピード作戦(Operation Warp Speed)から要請を受けました。ワープ・スピード作戦は、パンデミックに対応するトランプ政権の官民連携プロジェクトです。

UPSヘルスケアは、GPSトラッキング技術により、鉄道輸送中の数千品目の中からこのチューブの位置を特定することができました。そしてUPSスタッフが極めて正確に検索した医療器材を降ろし、より高速の輸送手段に積みかえ、最優先で配送しました。

これは、新しいGPSトラッキング技術が、現代の医療機関がより迅速に動き、患者を支え、命を救うことに貢献した一例です。

トラッキング技術はもちろん、新しいものではありません。GPSは現在、電話、車両、さまざまな種類の電子機器など、至るところに組み込まれています。

しかし新たに、ヘルスケアのロジスティクスにおいて、輸送ネットワーク全体にトラッキング技術が展開されるようになりました。この結果、トラッキング技術がサービスと製品に関するレベルをカスタマイズし、ヘルスケアのロジスティクスに静かな革命をもたらしています。

こうした革命は、まさに絶妙のタイミングで起こりました。最近登場した生物製剤が在来薬に取って代わり、上位50位のベストセラー医薬品の半数以上を占め、ヘルスケア業界自体が改革の途中段階にあります。

時間的制約があり、温度感受性の高い有機由来医薬品には、精密な管理維持と監視ができるコールドチェーンが必要です。GPSをはじめとする最新技術によって、外部からの影響を受けやすい貨物のステータスと位置が分単位で把握できるようになりました。

トラッキング技術がサービスと製品に関するレベルをカスタマイズし、ヘルスケアのロジスティクスに静かな革命をもたらしています。。

UPSヘルスケアでは、重要なヘルスケア関連貨物のためにUPS® Premierなど、次世代センサーとトラッキング技術を採用したサービスオプションであるエクスプレスレーンを提供しています。特徴としては、向上した貨物の可視性、24時間年中無休のコントロールタワーによるリアルタイム監視、技術による優先取扱いなどがあります。

革新的な物流業者は、斬新なトラッキング技術を活用して、在来業務の一部を専用のヘルスケアサプライチェーンに変える、ネットワーク内ネットワークの構築も進めています。

UPS® Premierのようなネットワーク内ネットワークでは、スキャナー、バーコード、タグ(アクティブ/パッシブ)を利用して貨物のステータスを通知します。言わば、パッケージのインターネット(IoP)です。貨物はセンサーと相互に「情報を交換」し、技師にも「情報を伝え」、温度、場所、輸送経過時間、空路・陸路の経路などの重要情報をリアルタイムで通知します。

最新のネットワークでは、GPSと携帯電話、Bluetooth/Wi-Fi、マルチラジオ/LoRa(低電力WANプロトコル)、RFID(無線周波数識別)技術を結合させ、ヘルスケア関連貨物の可視化とステータスを担保しています。

カリフォルニア州で山火事が頻繁におきる暑い時期に、温度感受性の高い生物製剤がアスファルト道路の上にあり、問題が生じた場合、ネットワークに対してアラートを発信できます。そこでチームが介入し、基準値を超える前にパッケージを取り出して冷蔵するか、ドライアイスを足します。

技術によって緊急性も伝えることができます。作業員は輸送に向けた優先パッケージの置き場所を把握しており、一番早く、最速でそれを降ろすことができます。

ヘルスケアにとって、価値が高く、外部からの影響を受けやすい製品の輸送と保護の重要性はますます高まっています。そのため革新的なGPSトラッキング技術を備えたサプライチェーンネットワークはより大きな価値をもたらします。

高度なトラッキング技術には以下のような今までとは異なる利点があります。

1. 即応性
ステータスをリアルタイムで把握できる能力によって、企業はより優れた意志決定を行えます。次の医薬品の到着はいつか? 配送作業に誰を充てるか? 特別な対策が必要か? より優れたトラッキング技術があると、サプライチェーンの計画、準備も改善できます。

2. セキュリティ
医薬品のなかには、用量単価が80,000ドルするものもあります。中毒性がある医薬品もあります。企業は、こうした製品のステータスを常時把握したいと考えています。監視できれば、取扱者と監督者の場所と動きが把握できると思っているからです。GPSトラッキング網は、アクティブ/パッシブ監視が可能で、貨物の定点到達時刻を最も高い信頼性で保証することができます。

3. パフォーマンス
データの追跡により、ユーザーは、自分のネットワークについて今まで知らなかったことが分かるようになります。ヘルスケア関連貨物の最善の経路は? 停泊地は何か所か? 取扱い回数は? 代替経路なら燃料を節約できるか? 最良のトラッキング技術によって、人件費の管理と基本計画の改善がしやすくなり、これは環境対策にも役立ちます。また、斬新なトラッキング技術によって、物事が予定どおりに進捗しない場合や、より大規模な計画に向けた緊急時対応計画も策定できます。

4. 売上げと社会的評判
最高のGPSトラッキングシステムを利用すると、患者や顧客との信頼関係を築くことができます。最新のトラッキング能力を備えた企業は、そうした能力を持たない他社に勝つことができます。トラッキングは自社を売り込むツールであり、安心を得るツールでもあります。

最新のトラッキング技術を利用し、大切なヘルスケア関連貨物の保護を強化するためのご相談は、こちらからご連絡ください

微笑む女性

お問い合せ

お客様のビジネスニーズについて、詳しくお聞かせください。

カスタマイズされたロジスティクス計画が、お客様の成功のためにどのように役立つかを、ご説明させていただきます。

専門家に聞く