/
  • UPS is open for business: Service impacts related to Coronavirus詳細
  • Temporary Service Suspension due to Flooding in Parts of Japan詳細
  • Customs regulations and requirements for import or export of medical supplies and equipment詳細
  • UPSサービスギャランティの一時停止について詳細
メインコンテンツに飛ぶ

支払方法

UPS アカウントに請求する方法

UPSアカウントへ料金を請求する方法:

  1. UPSアカウント・ナンバーに請求する」を選択します。
  2. この設定をお客様のデフォルト設定とする場合は、「出荷オプションの追加」ページ下で、「これらの出荷設定をユーザー設定に指定する」を選択してください。
  3. すべての他の出荷オプションの指定が完了したら、「出荷の確認」または「すぐに出荷」を選択します。

注: 管理者だけがUPSアカウント・ナンバーを割り当てることができます。管理者がこの請求オプションを有効にしている場合のみ、ご利用いただけます。

トップへ戻る

お支払い用カードに請求する方法

料金をお支払い用カード(デビットカードまたはクレジット・カード)で支払うには、出荷オプションの追加ページで次の手順を実行してください。

  1. お支払い用カードに請求」を選択します。
    注: お支払い用カードをまだ追加していない場合は、「お支払い用カードの追加」を選択してください。次のページで、お支払い用カード情報を入力してください。
  2. 「既存のお支払い用カード」リストでお支払い用カードを選択します。
  3. これらの設定をお客様のデフォルト設定とする場合は、「出荷オプションの追加」ページ下で、「これらの出荷設定をユーザー設定に指定する」を選択してください。
  4. すべての出荷オプションの指定が完了したら、「出荷の確認」または「すぐに出荷」を選択します。


注: 管理者がこの請求オプションを有効にしている場合のみ、ご利用いただけます。

お支払い用カードを変更する方法

保存されているお支払い用カード情報を変更するには、「お支払い用カードの変更」を選択します。マスター管理者によってお支払い用カードでの支払いを許可されている場合、最大3つのお支払い用カードを指定することができます。

お支払い用カードを変更するには、「その他の出荷オプションの追加」ページにアクセスし、次の手順に従ってください。

  1. 「既存のお支払い用カード」メニューでお支払い用カードを選択します。
  2. お支払い用カードを変更」を選択します。
  3. お支払い用カードの詳細ページで、お支払い用カード情報を変更します。すべての必須情報(太字)を入力してください。
  4. 更新」を選択します。
  5. これらの設定をお客様の標準設定とする場合は、「出荷オプションの追加」ページ下で、「これらの出荷設定をユーザー設定に指定する」を選択してください。
  6. すべての出荷オプションの指定が完了したら、「出荷の確認」または「すぐに出荷」を選択します。


注: 管理者がこの請求オプションを有効にしている場合のみ、ご利用いただけます。

トップへ戻る

荷受人に請求する方法

お支払方法として「荷受人請求」を選択した場合は、荷受人のUPSアカウント・ナンバーと郵便番号を指定する必要があります。有効なUPS アカウント・ナンバーを選択してください。

荷受人に料金を請求するには、「その他の出荷オプションの追加」ページにアクセスし、次の手順に従ってください。

  1. 荷受人請求」を選択します。荷受人のUPSアカウント・ナンバーとアカウントの郵便番号を指定します。
  2. これらの設定をお客様のデフォルト設定とする場合は、「出荷オプションの追加」ページ下で、「これらの出荷設定をユーザー設定に指定する」を選択してください。
  3. すべての出荷オプションの指定が完了したら、「出荷の確認」または「すぐに出荷」を選択します。


注: 管理者がこの請求オプションを有効にしている場合のみ、ご利用いただけます。

トップへ戻る

第三者に請求する方法

荷受人の国または発地国と、第三者の国が同一の場合は、第三者に料金を請求できます。

お支払方法として「第三者請求」を選択するときは、第三者のUPS アカウント・ナンバーと郵便番号を指定する必要があります。

第三者に請求するには:

  1. 第三者請求」を選択します。第三者のUPSアカウント・ナンバーとアカウントの郵便番号を指定します。
  2. これらの設定をお客様のデフォルト設定とする場合は、「出荷オプションの追加」ページ下で、「これらの出荷設定をユーザー設定に指定する」を選択してください。
  3. すべての出荷オプションの指定が完了したら、「出荷の確認」または「すぐに出荷」を選択します。


注: 管理者がこの請求オプションを有効にしている場合のみ、ご利用いただけます。

トップへ戻る

出荷時の支払方法を編集する方法

貨物の作成時に支払方法を編集するには、次のステップに従ってください。

  1. 出荷ページで、出荷先住所を選択します。次に、「その他の出荷オプション」を選択します。
  2. 「支払方法」セクションで、希望する請求オプションを選択します。
  3. これらの出荷のお好みをデフォルトとして設定するには、「その他の出荷オプション」ページの下部で「これらの出荷設定をお好みとして設定」を選択します。
  4. その他すべての出荷オプションに問題がなければ、「出荷の確認」または「すぐに出荷」を選択します。

トップへ戻る