/
  • Temporary Service Arrangement due to Typhoon Kammuri (Tisoy) in the Philippines詳細
  • Temporary Service Adjustment due to SEA Games in the Philippines詳細
  • 韓国の労働組合のストライキによるサービスへの影響について詳細
メインコンテンツに飛ぶ

中国本土の輸出入貨物に対する通関規制

中華人民共和国海関総署(General Administration of Customs of the People’s Republic of China: GACC)は、中国の輸出入貨物に対する一般および簡易通関の要件を強化しました。 通関に関する正確な情報を必要とする規制に関する概要は、以下のとおりです。

小口貨物およびフレート貨物の一般通関

GACCは、規制No. 60を発行し、中国発着の小口貨物およびフレートの一般通関に関する要件を調整しました。 したがって、荷送人および/または荷受人は、通関手続きを進めるために、以下の情報提供を求められる場合があります。

  • 海外の荷送人/荷受人の法的に登録された名称
  • 荷送人//荷受人の18桁の統一社会信用コード(USCI)¹

本件の詳細につきましては、中國大陸海關網站

小口貨物のみの簡易通関

GACCは、中国に輸入される小口貨物の簡易通関の要件を強化しました。 荷送人は、以下に関する詳細な情報をコマーシャルインボイスに含めるよう義務づけられますのでご注意ください。

  • 製品情報2(製品説明、ブランド名、製造業者名、製品のコンディション3、原材料の組成、内装梱包を含む)
  • 申告価格
  • 荷送人および荷受人の企業情報(企業名、18桁の統一社会信用コード(USCI)1、税関登録番号1を含む)

提示される情報が正確でない場合、税関での留め置きや遅延が生じる可能性があります。

本件の詳細につきましては、UPSの営業担当者もしくはお客様サービスセンターにお問い合わせください。

1中国本土の顧客と企業のみに適用されます
2製品情報の記入例: 女性用シャツ、ZARA、製造業者不明、中古、織物、綿100%、袋詰め梱包
3特に記載がない限り、すべての製品は新品とみなされます