UPS
ログインの設定プロファイルアカウントの詳細請求管理アドレス帳UPSアカウントのメンテナンス
出荷の準備履歴の表示出荷のボイド返送の作成バッチファイルを使って出荷輸入貨物を作成マーケットプレースの商品を出荷配達時間と料金を計算集荷の手配UPS アカウントを開くインターナショナルツールの使用UPSラベル、パック他の梱包材ユーザー設定国際輸送サービス
貨物追跡Quantum Viewについて管理Quantum View ManageQuantum View DataFlex Global ViewへのアクセスTracking APIを統合する
クリティカル・フレートエアフレート海上輸送通関サービス
持込み場所を検索
はじめに出荷貨物追跡出荷貨物の受領ご請求・お支払いテクノロジーサポート
追跡
Tracking
最大25個の数字を1行に1つずつ入力します。


#を追跡中
状況
最近の貨物追跡履歴はありません。
この機能を使用するには、ご使用のブラウザでCookieを有効にする必要があります。

「追跡」ボタンを押すと、 ご利用条件  に同意されたものとみなします。

出荷の準備
Create a Shipment

My UPSプロファイルを使用した出荷

ログイン
登録   (なぜ登録が必要?)

出荷はスマートに今日、すぐに。そのスピードがUPS

デモを表示

配達時間と料金を計算
Calculate Time & Cost
ログインしてください










 個人宅住所  
 UPSアカウントを利用する  

集荷の手配
集荷を手配する

 
持込み場所を検索
持込み場所を検索




Ex: 3 Elm Rd. or Elm Rd. & Oak St.


必須




梱包資材の注文
Order Supplies
梱包材を注文するには、お近くのUPSお客様サービスセンターまでお問い合わせください。

ニュースとお知らせ

UPS Releases 4Q Results
UPS today released details regarding fourth quarter 2013 results. Diluted earnings per share totaled $1.25, a $0.07 decline from 2012 fourth quarter adjusted results.
Russia Import Customs Procedure Changes for Shipments Intended for Personal Use
Authorities in Russia have recently communicated new customs procedures impacting import shipments sent to private individuals in Russia.
フィリピンの一部地域で一時的にサービス停止
台風30号「ハイエン」の影響により、UPSサービスはフィリピンの一部地域で一時的に停止されています。
UPS 「チーム・タイサン」へのスポンサーシップを継続
【東京 2013年9月20日】ロジスティクスのグローバルリーダーである国際総合物流のUPSジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、レーシングチーム「チーム・タイサン(Team TAISAN)」との年間スポンサーシップ契約を更新したと発表しました。これによりUPSは、引き続きチーム・タイサンのレーシングカー関連の国際輸送をサポートしていきます。
UPS基金、認定NPO「ファミリーハウス」に76,000米ドルを寄付
ロジスティクスのグローバルリーダーである国際総合物流のUPS(本社:米国ジョージア州アトランタ)が運営するUPS基金は、小児がんなどの難病治療のために、地方や海外から大都市の病院に来ている子どもと介護する家族を対象とした滞在施設の運営を行う認定NPO法人「ファミリーハウス」(本部:東京都千代田区)に76,000米ドル(約760万円*)の寄付を行いました (* 1ドル=100円換算)。
UPS サステナビリティとテクノロジー分野でグローバルリーダーに選出

UPSは、今年もサステナビリティとテクノロジーの分野で、そのリーダーシップが評価を受けました。

UPS、アジア域内でサービス強化
アジアの複数のトレードレーンにおける輸送所要時間が1日短縮されました。UPSはお客様に付加価値をご提供し、競争力の向上をサポートします。
グローバルな国際エクスプレス輸送業者としてベトナム初の100%子会社に

UPSは、このたびベトナム郵政通信グループ(VNPT)の100%子会社であるP&T Express JSC(通称VN Post Express)との合弁会社におけるVN Post Express所有の株式の49%を取得し、グローバルな国際エクスプレス輸送業者として、ベトナム初の完全子会社となったことを発表しました。

UPS Worldwide Express FreightSM を発表
国際物流UPSは、高重量・高価格品の緊急国際輸送貨物向けの新エアフレートサービス「UPS Worldwide Express FreightSM(UPSワールドワイド・エクスプレス・フレート)」を発表しました。
「エコ・ショッピングガイド」の輸送部門で1位を獲得
UPSは、気候問題に取り組む米国のNPO団体クライメート・カウンツ(Climate Counts)が毎年実施する企業の気候変動対策の評価ランキング「クライメート・カウンツ・カンパニー・スコアカード」の一般消費者向け輸送部門において、4年連続で第1位を獲得しました。
最近増えている不正な電子メールの送信例
不正な電子メールにはさまざまな書式が使われます。このようなメールはUPSとは全く関係のない、第三者による違法行為です。
「チーム・タイサン」へのスポンサーシップを継続
ロジスティクスのグローバルリーダーである国際総合物流のUPSジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、レーシングチーム「チーム・タイサン(Team TAISAN)」との年間スポンサーシップ契約を更新したと発表しました。
「富田林の自然を守る会」に76,000米ドルを寄付
ロジスティクスのグローバルリーダーである国際総合物流の が運営するUPS基金は、環境保護団体「富田林の自然を守る会」(所在地:大阪府富田林市)に76,000米ドル(約608万円*)の寄付を行いました。
リチウム電池に関する国際規則
リチウム電池の国際航空輸送に適用される規則が改定。
震災遺児支援活動を輸送でサポート

ロジスティクスのグローバルリーダーである国際総合物流のUPSジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、国内外で広く遺児支援活動を行うNPO「あしなが育英会」主催による、東日本大震災の遺児への支援を呼びかけるための米ロサンゼルスマラソン参加および現地での募金活動に必要な物資の輸送を行いました。

集配ドライバー業務向け次世代携帯端末を導入
UPS は本日、アジア地域をはじめ世界のUPSのドライバー向けに、次世代携帯端末の導入を開始したと発表しました。
EUおよびスイス向け繊維製品の原産地証明書について
2011年10月24日付けで欧州連合(EU)はEUおよびスイス向け繊維製品について原産地証明書(Certificate of Origin)を不要とする旨を公表しました。ただし北朝鮮ならびにベラルーシを原産国とする繊維製品はこれより除外されます。
東日本におけるサービスについて
UPSは、東日本全域において、集荷ならびに配送サービスを再開しています。ただし、福島の一部地域においては引き続きサービスを一時停止しています。
UPSアカウントを持たないお客様に対する写真付身分証明書ご提示のお願い
2010年12月7日より、荷物持込み場所から出荷するお客様、および荷物をお取扱店にお持ち込みいただくお客様には、政府・行政機関発行の写真付き身分証明書のご提示をお願いすることになりました。
Import Control Systemの導入
欧州連合(EU)における税関規則の一環として、Import Control System (ICS - 輸入コントロールシステム)として知られる新保安手順が2011年1月1日より導入されます。
英国におけるインクおよびトナーカートリッジの輸送規制の更新情報

英国運輸省により、インクおよびトナーカートリッジの輸送規制が更新されました(即日有効)。

動物・植物検疫を必要とする日本向け貨物規制
UPSは、2010年10月1日より、動物および植物検疫を必要とする日本向けの貨物について、取扱を中止いたします。
???????????????????
例をみる

各種ソリューション:

その他UPSサイト: